活動再開とこれから…大腸菌は難敵

2020.05.05 (日)

終息事態は難しいという事
北海道がいい例で第2波、第3波が
活動再開で感染拡大し親が家庭に持ち帰り家庭内感染が起きる、そして、子供が学校に行き感染
学校再開でクラスターがおき教員や子供達が感染拡大になる。特に教員は糖尿が多いので…。


国民8割が感染し免疫と抗体をつくるしかない
今、薬が有効と言われる物の使用は、下手をすれば悪化しかねない

今回のウィルス感染

第二の感染症と第三の感染症の序章に過ぎない

一番大切な事は、良質な生活と良質な食生活をしなさいと言う事

人類の進化と人間がつくった警告だという事

いかなる感染症や創られた物にも対抗できる体を人間は生まれながらにあるのです

人間は生かされ試されています

今回の感染症でわかった事

大腸菌が関係している事と大腸菌は非常に難しい細菌だと

コロナウィルスよりも大腸菌のほうが難敵である