今回の感染症でわかった事と今後の予想

2022.01.28 (火)

コロナウイルスの世界的蔓延でわかった事

1. コロナウイルスを蔓延さして一番得をした所は

2. 正確な情報を知らい人間はワクチンを接種して自ら寿命を短命させる

3. 最終的に世界の人口削減が目的である事

 

コロナウィルスの世界的蔓延で一番利益を上げている会社はもう誰もがわかる事

製薬会社

ワクチン製造の会社ですね

そして、それに関係している検査キットの製造会社

PCR検査も100%コロナウィルス陽性感染では無いのに?

 

病気になれば病院に行き医者に診てもらい薬で治ると

医者は神様と言う考えの人間がいかに多いか

病院と医者もビジネスであるという事と薬で治すという発想

薬ビジネスという金儲けの命の天びんである

まともな医者は一割である

人の命に向き合う医者は救命医療におられる方は救い

他は?

医者は、専門部門だけでは無能であると

人間の体は全て連動しているので全て理解していないと真の病は診つけられない

だから、無能である

血液検査の数値でもしかり

正常範囲でならOKでは無能

画像は見落としがある

血液の数値は嘘は無い( 検査機械が誤差が無い限り )

数値で全て解るのが、それを診れる医者や検査者がほとんどいないのが現状

人類はウィルスと菌との共生である

病気の大元の菌とウィルスを診つけないと治りません

 

残念な事にワクチン接種で安心と…

ワクチンや薬は化学物質で薬物有害反応を起こすという事

コロナワクチン接種は…某たんぱく質が混入されています

要は毒に毒に対応の発想

接種後に何が起こるか?

某ウィルスが体内で暴走と破壊が始まる

初期 中期 後期

余命2年から5年と

私どもの某創薬の先生

 

結局、これから人口削減が最大の目的

食料危機であるので

どうやれば人間を減らすか

そこが目的である

 

オミクロン株の次は

アフリカ大陸から新種のウィルスが到来するでしょう

コロナワウイルスより恐ろしい

何故なら

アフリカは、エボラ出血熱やマーズも終息していない

これらが混合し変異を起こし最強ウィルス、殺人ウィルスが完成される

おそらくこのウィルスは、ワクチン接種者の命を奪うでしょう

 

感染しても無症状で終わる

それは、自分次第です

縁ある人しか救えない

 

さらさらX

漢方サプリメントは世界一のサプリメントです