コロナ患者にエイズ治療薬は…

2020.03.03 (金)

クルーズ船乗客 「 621人が 感染 と 発表 」

● うち、「 80代 2人 」が

《 エイズ治療薬 投与 後 に 死亡 》

( 致死率 0.3% )
 
 
● 中国では すでに
 
「 かなりの数 の 患者 」が

《 エイズ治療薬 を 投与 》 されている

( 致死率 2.3% )
 
 
● つまり
 
「 死亡者 」は 殆ど
 
「 エイズ治療薬 ( 猛毒 )」を
 
「 投与 された 人たち 」 であることが わかる 
 
 
 
 
【 エイズ治療薬 カレトラ配合錠 】

一般名
ロピナビル・リトナビル錠
 
【 副作用 】 ( ※ 多いので 一部省略 )
 
無力症 、 疼痛 、 嚢胞 、 浮腫 、
嘔吐 、 腹痛 、 糖尿病 、 糖尿病悪化 、

膵炎 、 《 出血傾向 》
突発性出血性関節症 、出血事象増加 、

肝機能障害 、《 肝炎 》 徐脈性不整脈 、
《 洞停止 》《 房室ブロック 》

《 中毒性表皮壊死融解症 》
Toxic Epidermal Necrolysis 、

皮膚粘膜眼症候群 、
《 Stevens−Johnson症候群 》 多形紅斑

発熱 、 《 インフルエンザ 》
ウイルス感染 、 細菌感染 、

顔面腫脹 、 深部静脈血栓症 、
心悸亢進 、 血栓性静脈炎 、

血管炎 、 血管障害 、 心房細動 、
《 心筋梗塞 》  狭心症 、 三尖弁閉鎖不全症 、

鼓腸 、 胆嚢炎 、 嚥下障害 、 腸炎
食道炎 、 胃腸炎 、出血性腸炎 、 唾液腺炎

潰瘍性口内炎 、 小腸炎 、 歯周炎
胆管炎 、 十二指腸炎 、胃潰瘍 、 直腸出血

《 黄疸 》 肝腫大 、 血小板減少 、 好中球減少
貧血 、 白血球減少症 、 リンパ節症 、

ヘモグロビン減少 、 乳酸性アシドーシス
甲状腺機能低下 、 女性型乳房 、 乳房腫大

骨関節炎 、 《 骨壊死 》  激越 、 健忘 、
《 錯乱状態 》 抑うつ 、

浮動性眩暈 、 回転性眩暈
《 脳症 》 緊張亢進 、

ニューロパチー 、感覚異常 、 末梢神経炎 、
思考異常 、 振戦 、

《 脳梗塞 》 痙攣 、 顔面神経麻痺 、
失見当識 、 《 平衡障害 》 ざ瘡 、

脱毛 、 剥脱性皮膚炎 、 斑状丘疹性皮疹
《 皮膚変色 》 皮膚潰瘍 、 蜂巣炎 、

《 呼吸困難 》《 肺水腫 》
咽頭炎 、 気管支肺炎 、

視覚障害 、 眼疾患 、中耳炎 、
腎結石 、《 腎炎 》 血尿 、 野牛肩
 
https://medical.nikkeibp.co.jp/…/d…/prd/62/6250101F1037.html

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/…/02/who-11_1.php

https://business-career.jp/articles/B9reI0Y7du2FjZuGI01O
 

https://www3.nhk.or.jp/…/html/20200219/k10012291281000.html…

 

今、喘息治療薬がとか…薬は、化学物質で薬物有害である事は事実で皆様が理解してもらいたいです

サプリもピンからキリがないですが、薬以上にすぐれた物があります

医者でサプリを否定される方がいますが、金より人命の志があれば認めます

マスコミも薬のいい事ばかり伝えるが、医者も薬で腎機能に影響し最低限の使用を伝えるべきです

喘息薬で改善…肺炎は、酸素が不足するので、吸入薬で気道を拡張し呼吸がしやすくなるので改善するのは当たり前

しかし、心臓機能の負担と腎機能低下の可能性があるのでは、さらに、心停止の危険性が考えられます